商標登録の費用って?

商標登録をする為に必要な費用は、商標出願費用商標登録費用電子化費用等があります。印紙は全部、特許印紙となります。収入印紙、収入証紙、登記印紙等と間違えないように気を付けましょう。弁理士に依頼をしたら、その分の費用も発生します。

商標出願費用 〔基本料金6,000円+1分類で15,000円〕

出願する分類(商標を取る分野)が増えてくると、その分印紙代の値段があがります。

 

商標登録費用〔1分類で44,000円(5年間)それか66,000円(10年間)〕

登録査定がでたあとに、この費用を支払えば商標登録できます。登録・更新をする時には、10年分の登録料を一括で支払いをする事になります。

初回登録をする時の費用安くする為に前期・後期で分割をして支払いをする事もできるのですが、一括で支払いをした時に比べると金額はあがってしまいます。

 

電子化費用〔1件で1,200円+1ページで700円 (→1枚だと1,900円)〕

商標を出願する為には、通常の出願(書面出願)の方法と電子出願をする方法の2通りがあります。通常の出願は紙で出願をするやり方ですが、この時には後から商標のデータを電子化しないといけないので、出願した後に電子化料金を支払わなければいけません。電子化費用は、出願した後に2〜3週間ぐらいで郵送される振込用紙を使って支払います。この支払をしないと、「出願が無かった事」になりますので、期日内に必ず納めるようにしましょう。

 

商標登録についてもっと詳しく知りたい!

特許庁

特許、意匠、商標制度の解説など
行政庁のHPの割に、非常に見やすい

特許電子図書館

特許、商標などの検索
海外の文献や審決のデータベースもある又、初心者でも検索しやすいようになっている。

(財)工業所有権電子情報化センター

sFAQに電子化手数料に関する
解説があります

recommend

大型スーツケースはこちら
http://www.suncoshop.com/
長野の信州伊那自動車教習所
http://www.driving-school-no1.jp/

2016/7/1 更新